MENU

日本の誇るSuperGT

日本最高峰のGTカーレースをご存知ですか?

 

日本では世界に誇れるSuperGTというレースが行われています。

 

SuperGTは毎年4月から始まり全8戦のポイント加算式で争われます。

 

 

SuperGTにはGT500とGT300という2つのカテゴリーがあり、レギュレーションが異なります。

 

GT500には日産、レクサス、ホンダの3つの車メーカーが本気で車を開発し戦っています。

 

GT300では世界規格のGT3という車両の参加を認めているため外国の車がひしめき合っています。

 

2017年では高級車メーカーで有名なベントレーが参戦することが決まっています。

 

またGT300を見る上で欠かせないのがエコカーで有名なプリウスが走っていることです。

 

このプリウスは皆さんがイメージしているプリウスとは全く異なり爆音でものすごく速いです。

 

高級車のベントレーや、BMW、アウディ、ランボルギーニなどが走る中プリウスがその車を追い抜いていく様は圧巻です。

 

 

数年ほど前よりドイツで行われているDTM(ドイツツーリングカー選手権)と交流戦を行うという話が出ています。

 

DTMではアウディ、ベンツ、BMWの車両が走っています。

 

いつになるか分かりませんが日産、レクサス、ホンダの車と戦う日が待ち遠しいですね!

 

今年ももうすぐ岡山より開幕します。

 

見たことがない方は是非1度ご覧下さい。