MENU

プリウスPHVに試乗してきた

ハイブリットの次はなんだ?というカッコいいCMで気になっていたプリウスPHVに試乗してきました。

 

わたしは難しいことは分からないですがとにかく「なんか新しいしかっこいいな」くらいの感覚でいってきました。

 

我が家の車はひとつ前のプリウスなので買い替えも視野にいれています。

 

廃車処分【今すぐ簡単に廃車を処分する方法】はこちら

 

まずは外観です。

 

わたしはとってもかっこいいと思います。

 

LEDのヘッドランプもいいしプリウスとの差別化されたデザインも魅力的です。

 

リアのガラスの曲線も素敵です。

 

ドア開けて乗り込むといい音で閉まります。

 

我が家のプリウスはドアがペラペラじゃないかってくらい「バタン!」と閉まるのが不満だったのでこれはいいです。

 

実際に走り出すとその静かさに驚きます。

 

ハイブリット車に慣れた私たちでも「静かだな〜」と思うほどでした。

 

街中を走りながら、長い坂道でアクセルを踏み込んでみましたがものすごく軽く加速できます。

 

しかもEVモードのままです。

 

カタログではEV走行距離68.2kmとありますが実燃費はどのくらいなんでしょうか?試乗ではそのへんは分からなかったです。

 

走りもデザインもとても好みではありますが気がかりなのは4人乗りなことと、価格の高さです。

 

もうすこし安ければ・・・というのが本音ですが最新の技術を持った車を所有する喜びにお金を出すのもいいかもしれません。